ED(勃起不全)の原因~心因性ED~ -

ED(勃起不全)の原因~心因性ED~

ED(勃起不全)の原因で一番多いのが今回紹介します心因性EDです。この心因性EDは、特に若い世代の方が陥りやすく若くしてED(勃起不全)で悩んでいる方のほとんどが心因性EDと言われています。では、心因性とはどういうことなのか早速、ED(勃起不全)の原因の一つである『心因性ED』について紹介します。

心因性EDとは??

心因性EDは、緊張、不安、ストレスなど心理的や精神的なことが原因でおこるED(勃起不全)のことです。
そして、心因性EDは大きく2つに分かれます。

現実心因

現実心因は、睡眠不足や過労など日ごろのちょっとしたストレスを溜め込むことが原因で起こるEDです。
緊張によるストレスやセックスの過去の失敗を引きずっていて「女性を満足させてあげないといけない」という使命感や責任感がストレスになりEDを引き起こすこともあります。
タイプとしては、神経質で几帳面でストレスを溜めこむ、何でも自分の責任だと思い込む、過去の失敗をくよくよ悩む、などといういわゆる「マジメな人」が多いようです。「次もダメかもしれない・・・」と思い悩みやすく、それが強いストレスに繋がり、ますますEDになってしまいます。しかし、現実心因が原因の場合はそのストレスを取り払うことでEDが改善されるので、思い込みすぎずなるべくストレスを溜めないことが解決への第一歩だと思います。

深層心因

深層心因は、自分自身でも原因が分かりにくく心の奥にあるトラウマが原因で起こるEDです。
女性の何気ない一言で深く傷ついていまい次第に距離を置くようになり女性に対しての憎しみ、妬みなどでEDになることもあります。ほかにも、幼少時代において虐待を受けていたことや母親の愛情不足によって自立できていないことが原因になる場合もあります。また、その人の独特な性的コンプレックスや性的対象が成人女性以外であること、同性愛者であるために女性に対して何の感情も抱くことができないということも原因であるようです。
深層心因の場合、大半は無意識のまま引き起こしていることが多く本人には気づかず、原因の解明までに長期間要し、治療が難しいケースが多いようです。

このように心因性EDは、主に精神面が原因で起こります。なので、若い世代に多く社会人になったばかりで環境に慣れずに知らず知らずのうちにストレスを溜めており気づいたら「最近、勃ちが悪いな」といったことが多く見受けられます。ED治療薬で勃起を促してくれたりしますが若くてED治療薬には抵抗もあるでしょうし、経済的にも難しいでしょう。そんな方には、是非とも「威哥王」をオススメしたいです。一度お試しあれ!!

威哥王画像
威哥王の価格
威哥王の購入

▲このページのトップへ

選ばれ続ける理由

記事カテゴリ